刊行物

数学教室では、数学専門論文誌「Hokkaido Mathematical Journal」、プレプリント集「Hokkaido University Preprint Series in Mathematics」、また、数学教室で開催された講義や研究集会の記録を収めた「北海道大学数学講究録」を発行しています。

Hokkaido Mathematical Journal

1930年創刊(1930年から1972年までは「Journal of Faculty of Science, Hokkaido University, Ser.I, Mathematics」)。毎年1巻を3回に分けて発行し、数学関係の優れた研究論文約50編を分野、著者の所属・国籍を問わず掲載しています。投稿論文は専門家により査読され、その報告に基づき編集委員会で掲載可否が決められます。本誌はオープンアクセスであり、国内約150、海外約300の大学や研究所の図書室に常備されています。

Hokkaido Mathematical Journal

Hokkaido University Preprint Series in Mathematics

1987年創刊以来1100篇以上のプレプリントを収めています。掲載については査読審査がなく,速効性があります。オープンアクセス。

投稿要綱(2018年改訂)

投稿資格者:数学専攻教員 (電子科学研究所,高等機能開発センターの関係教員も含む) ,北大数学研究協力員,北大ポスドク研究員,北大学術研究員,数学専攻客員研究員 (長期)その他数学専攻教員の推薦のある者 (なお,数学専攻教員は他研究者の論文を著者の同意のもと,著者のかわりに投稿することが出来ます。)
投稿資格2で応募する場合は,数学専攻内の推薦人の名前を必ず付記する。推薦人の記述のない場合は基本的に投稿が拒否されますのでご注意ください。
※なお,学生はこの資格になります。

投稿条件:完成版であること。学術誌などに投稿している,または投稿予定がある。既に他で出版された論文は受け付けません。ただし,他のプレプリントシリーズに掲載された原稿については投稿可能です。

投稿方法:事務局メールアドレス(mathpub(アット)math.sci.hokudai.ac.jp)にPDFを添付し提出する。
※(アット)を@に変えて送信してください。

論文の印刷(冊子体)について:本プレプリントはWebによる公開のみを原則としています。 (2013年3月末をもって印刷の受け付けを終了します。)

記載必要情報:

・申込者 (投稿資格者2 の場合は推薦者名も)

・著者名

・論文題目

・連絡先

※本要綱は予告なく変更されることがあります。

HU Preprint Series in Mathematics バックナンバー

北海道大学数学講究録

1987年の創刊以降,主に北大における講義録や開催された研究集会の会議録や特別講演の記録を170篇以上出版しております。オープンアクセス。

バックナンバー