理学部-ICReDD合同シンポジウム

開催日

20201210
お申込み期間
20201111
-
2020129
受付中

ICReDDでは「Revolutionize Chemical Reaction Design and Discovery:革新的な化学反応の設計と開発」をスローガンに、計算科学・情報科学・実験科学の融合によって反応開発の進め方を一新し、現在および将来の人類的課題を解決するべく、理論計算・情報科学が先導する化学反応開発を行っております。

本シンポジウムは、ICReDDと各部局等の研究者が積極的に情報交換を行い、異分野交流に基づく学際的研究の新展開を目指して、各部局等との合同シンポジウムを企画し、その第一弾として、理学部の分野(数学科、物理学科、化学科、生物科学科、地球惑星科学科)の異なる5名の教員、及びICReDDの4名の研究者により実施することとなりました。

本学の教職員及び学生でしたら、部局等を問わず聴講が可能ですので、お時間がございましたら是非ご参加いただきますようお願いいたします。

【概要】
日  時:2020年12月10日(木)13:00〜17:30
形  式:ZOOMによるオンライン開催、無料
言  語:英語
対  象:北海道大学の教職員および学生
申し込み:12月9日(水)まで事前登録サイトからお申し込みください

講演者:
1)柳澤達也(理学研究院物理学部門 准教授)
2)篠崎彩子(理学研究院地球惑星科学部門 助教)
3)林 裕樹(WPI-ICReDD/ERATO実験科学 特任助教)
4)Ronald Lazo Reyes(WPI-ICReDD実験科学 特任助教)
5) Cihan Ozen(WPI-ICReDD/ERATO計算科学 博士研究員)
6)石垣侑祐(理学研究院化学部門 助教)
7)黒田紘敏(理学研究院数学部門 准教授)
8)Pavel Sidorov(WPI-ICReDD情報科学 特任助教)
9)越川滋行(理学部生物科学科 准教授)

※Zoomを用いたオンラインシンポジウムとなり、ご参加いただける方には接続用のURLをお送りし、要旨をダウンロードできるようにいたしますので、シンポジウム前日の12月9日までに事前登録サイトより参加申し込みをお願いいたします。