研究者情報

福岡 脩平

助教

FUKUOKA Shuhei

ミクロとマクロの多角的視点から物性を探索

物理学部門 電子物性物理学分野

basic_photo_1
研究テーマ

外場制御下、多重極限下での核磁気共鳴、熱容量測定を駆使した電子物性研究
熱測定装置開発

研究分野物性物理学, 物性物理化学, 物理化学, 化学熱力学, 強相関電子物性, 磁性
キーワード強相関電子系, 超伝導, 分子磁性, 核磁気共鳴, 熱測定, 分子性物質, 金属錯体

代表的な研究業績

Multistep Development of the Hyperfine Fields in l-(BEDT-TTF)2FeCl4 Studied by Mossbauer Spectroscopy,
S. Fukuoka, M. Sawada, T. Minamidate, N. Matsunaga, K. Nomura, Y. Ihara, A. Kawamoto, Y. Doi, M. Wakeshima, and Y. Hinatsu,
J. Phys. Soc. Jpn. 87, 093705 (2018).
Coupling of molecular motion and electronic state in the organic molecular dimer Mott insulator b'-(BEDT-TTF)2ICl2,
M.Sawada, S. Fukuoka, and A. Kawamoto,
Phys. Rev. B 97, 045136 (2018).
Antiferromagnetic Ordering in Organic Conductor l-(BEDT-TTF)2GaCl4 Probed by 13C NMR,
Y. Saito, S. Fukuoka, T. Kobayashi, A. Kawamoto, and H. Mori,
J. Phys. Soc. Jpn. 87, 013707 (2018).
Thermodynamic properties of antiferromagnetic ordered states of p-d interacting systems of k-(BETS)2FeX4 (X = Br, Cl),
S. Fukuoka, S. Yamashita, Y. Nakazawa, T. Yamamoto, H. Fujiwara, T. Shirahata, and K. Takahashi,
Phys. Rev. B 93, 245136 (2016).
Development of heat capacity measurement system for single crystals of molecule-based compounds,
S. Fukuoka, Y. Horie, and Y. Nakazawa, S. Yamashita
J. Therm. Anal. Calorim. 113, 1303-1308 (2013).

関連産業分野

機能性材料, デバイス
学位博士(理学)
学歴・職歴2009年 大阪大学理学部化学科 卒業
2011年 大阪大学大学院理学研究科化学専攻博士前期課程修了
2014年 大阪大学大学院理学研究院化学専攻博士後期課程修了
2014-2015年 東京大学物性研究所 特任研究員
2015年- 現職
所属学会日本物理学会, 分子科学会, 日本熱測定学会
居室理学部5号館 1-20号室
basic_photo_1

所属・担当