新型コロナウイルス感染拡大防止に関する理学院長メッセージ【930日】

2021年9月30日

2021年9月30日

理学院生の皆さんへ

理学院長 永井 隆哉

 

新型コロナウイルスの感染急拡大に伴う北海道全域を対象とした緊急事態宣言が9月30日(木)をもって解除となりました。これに伴い本学では, 2学期開始の10月1日(金)より行動指針(BCP)が「レベル3(制限大)」から「レベル2(制限中)」に引き下げられます。

https://www.hokudai.ac.jp/covid-19/ 

これを受けて,理学院として当面の間,以下の対応を行うものとします。理学院生の皆さんには,引き続きニューノーマルな大学院生活の実践をお願いします。

1.移動について

  • 引き続き札幌市外との往来は必要最小限に留め,出張や就職活動,帰省等,やむを得ず移動が必用な方は,感染拡大防止に十分留意して慎重に行うようにしてください。また,指導教員に行き先と期間を必ず伝えるようにしてください。

2.大学キャンパスへの来訪について

  • 不要不急の大学キャンパスへの来訪は控えてください。
  • 自身の体調を管理し,発熱等の風邪症状がある場合は,登校しないでください。
  • 授業への出席および研究以外の目的で理学部の建物を使用しないでください。
  • 理学部の建物は,2号館と5号館は施錠,他は解錠します。2号館と5号館への入館が必要な場合には学生証を用いて解錠してください。
  • 入館時及び館内で活動(移動も含む)する時には必ずマスク着用してください。
  • 入館中は,手洗い・手指の消毒,咳エチケットに努めてください。
  • 入館中は,授業時,休憩時等の区別なく,3密(密閉,密集,密接)を避けて行動してください。
  • 理学部館内での滞在時間は必要最小限になるように努めてください。
  • 食事の際はグループでの会食は避けるようにしてください。

【お願い】
新型コロナウイルスの感染拡大の一番の原因は「飛沫感染」です。飲み会やカラオケ,友人宅での会食など,飛沫を浴びやすい行動は厳に謹んでください。マスクを外しての会話はもとより,マスクをしていても密な環境でかつ大声で会話するなどの行為は避けるなど,常に感染リスクを意識して行動してください。

3. レベル2における授業(講義・演習・実験・実習)について

  • 教室等において「三密」を回避し,感染拡大防止対策を十分講じることができると判断した科目については対面での授業が実施される場合があります。所属専攻・講座および授業の担当者からの指示に従ってください。
  • 対面での授業に出席する際には,必ずマスクを着用し,手指の消毒や手洗いをこまめに行うなど,感染拡大防止対策を徹底してください。
  • 大学のWiFi環境を使ってオンライン授業を受講することは禁止します。自宅にWiFi 環境が整っていない場合には,WiFiルーターおよびタブレット端末を貸し出す用意があります。教務担当(rkyo1(at)sci.hokudai.ac.jp)に相談してください。
  • 授業,学修・大学生活に関するお知らせは,理学情報システムを通じてお知らせしますので定期的にチェックしてください。
    https://www.sci.hokudai.ac.jp/jimu_renraku/

4. 研究活動について

  • 研究活動は,感染拡大防止に最大限配慮し,指導教員と十分なコミュニケーションを図り,研究の安全な遂行ができる必用最小限度の人数で,極力短時間の滞在となるようにしてください。
  • 野外で行う研究についても,指導教員と十分なコミュニケーションを図り,感染拡大地域への訪問などは慎重に検討してください。また,移動時など人との密な接触となる環境を避け,感染拡大防止対策に十分配慮して行ってください。

5.学修・大学生活に関する質問など

  • レベル3においては,原則,理学院の教務担当事務室の窓口も閉鎖しています。学修や各種手続き等に関する質問がありましたら,大学院教育担当までメール(r-gakuin(at)sci.hokudai.ac.jp)で問い合わせてください。ただし,緊急の⽤件がある場合には,窓⼝に来てください。

6.学生生活相談室について

  • 理学研究院には学生生活相談室が設置されています。現在は,対面ではなく,メールまたは電話相談のみを実施しています。臨床心理士のカウンセラーが相談に乗ってくれます。心配や不安な事などがあれば,気兼ねなくメール(nayami(at)sci.hokudai.ac.jp)で相談の予約をおこなってください。詳細は,https://www2.sci.hokudai.ac.jp/faculty/counseling をご覧ください。

7.新型コロナウイルス感染症感染と診断された場合などの連絡について

  • 新型コロナウイルス感染症に感染していると診断された場合,または,感染が疑われる場合,濃厚接触者に指定された場合等は,必ず以下により連絡してください。(登校はしないこと)
    平日8:30~17:00 大学院教育担当:011-706-3675
  • 夜間,土日祝日等に新型コロナウイルス感染症に「感染していると診断された場合」は,理学部防災センターへ速やかに連絡してください。状況に関する聞き取りのために,事務部より折り返しご連絡します。
    平日17:00~/土日祝日 終日 理学部防災センター:011-706-2660