研究者情報

栗原 純一

特任准教授

KURIHARA Junichi

森羅万象をスペクトルで観る

地球惑星科学部門 宇宙惑星科学分野

basic_photo_1
研究テーマ

スペクトル計測を用いた地球観測およびリモートセンシング

研究分野超高層物理学, 航空宇宙工学, 農業情報工学, 環境解析学
キーワード超小型衛星, 地球観測, リモートセンシング, 無人航空機(ドローン), ハイパースペクトル撮像

研究紹介

以前は地球の超高層大気や電離圏に発生するオーロラやスポラディックE層などの様々な現象を研究するために、観測ロケットや人工衛星に搭載する中性大気や電離大気粒子の観測装置を開発していました。これらの装置は主として分光(スペクトル)計測の手法を用いています。北大に来てからは超小型衛星やドローンに搭載するスペクトルカメラを開発し、農林水産業や環境・防災などの広い意味での地球観測を目的としたリモートセンシングの研究を行っています。

study-image-0
超小型衛星RISING-2に搭載したマルチスペクトル望遠撮像系(HPT)
study-image-1
HPTが撮影した新潟県南魚沼市のカラー画像
study-image-2
ドローン搭載用スペクトルカメラ

代表的な研究業績

Kurihara, J., Y. Takahashi, Y. Sakamoto, T. Kuwahara, K. Yoshida, HPT: A High Spatial Resolution Multispectral Sensor for Microsatellite Remote Sensing, Sensors, 2018, 18, 619.
Ishida, T., J. Kurihara, F. A. Viray, S. B. Namuco, E. C. Paringit, G. J. Perez, Y. Takahashi, J. J. Marciano Jr., A novel approach for vegetation classification using UAV-based hyperspectral imaging, Comput. Electron. Agric., 2018, 144, 80-85.
Kurihara, J., Ogawa, Y., SOyama, S. Nozawa, M. Tsutsumi, C. M. Hall, Y. Tomikawa, and R. Fujii, Links between a stratospheric sudden warming and thermal structures and dynamics in the high-latitude mesosphere, lower thermosphere, and ionosphere, Geophys. Res. Let., 2010, 37, L13806.
Kurihara, J., Y. Koizumi-Kurihara, N. Iwagami, T. Suzuki, A. Kumamoto, T. Ono, M. Nakamura, M. Ishii, A. Matsuoka, K. Ishisaka, T. Abe, and S. Nozawa, Horizontal structure of sporadic E layer observed with a rocket-borne magnesium ion imager, J. Geophys. Res., 2010, 115, A12318.
Kurihara, J., S. Oyama, S. Nozawa, T. T. Tsuda, R. Fujii, Y. Ogawa, H. Miyaoka, N. Iwagami, T. Abe, K.-I. Oyama, M. Kosch, A. Aruliah, E. Griffin, and K. Kauristie, Temperature enhancements and vertical winds in the lower thermosphere associated with auroral heating during the Dynamics and Energetics of the Lower Thermosphere in Aurora (DELTA) campaign, J. Geophys. Res., 2009, 114, A12306.
basic_photo_2

関連産業分野

宇宙開発, 農林水産業
学位博士(理学)
自己紹介

東京出身です。研究の師匠が名乗っていた「分光屋」を目指すと同時に、分光計測を切り口とした学際的な研究に興味があります。趣味は週末に料理をすることです。

学歴・職歴1998年 東京大学理学部地球惑星物理学科 卒業
2000年 東京大学大学院理学系研究科地球惑星物理学専攻 修士課程修了
2004年 東京大学大学院理学系研究科地球惑星科学専攻 博士課程修了
2004年 独立行政法人宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究本部宇宙プラズマ研究系 宇宙航空プロジェクト研究員
2007年 名古屋大学太陽地球環境研究所 日本学術振興会特別研究員PD
2010年 北海道大学大学院理学研究院 博士研究員
2011年 北海道大学大学院理学研究院 特任助教
2013年 北海道大学大学院理学研究院 特任准教授
所属学会地球電磁気・地球惑星圏学会, 日本リモートセンシング学会, 日本地球惑星科学連合, 米国地球物理学連合
居室創成科学研究棟 03-106号室